アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系洗浄成分をたっぷりと配合した髪と頭皮にやさしいシャンプーです。

入浴のたびに毎日使うシャンプーについて、どの様に選んでいらっしゃるでしょうか。

 

 

もちろん、肌質に合ったものや洗浄効果の高いもの、トリートメント効果の高いものなど、様々あると思いますが、本当に良いシャンプーとはどの様なものでしょうか?

 

 

洗い上げやヘアケア効果の高いものが良いシャンプーと思いがちですが、本当にそうでしょうか?

 

 

アミノ酸シャンプー「アロマのやさしさ」は、時間をかけてゆっくりと髪と頭皮の健康を育てていくものを良いシャンプーと考えて開発されています。

 

 

使い始めてすぐに効果の現れるシャンプーは、一見すると良いシャンプーの様に感じられます。

 

 

しかし、一日に約0.5oしか伸びない髪が、たった数回のシャンプーで本当に健康になるでしょうか?

 

 

すぐに髪質が良くなった様に感じられるシャンプーには、髪の表面に吸着して髪質が良くなったようにみせる成分が含まれていて、この成分が髪に負担をかけてしまうのです。

 

 

また、「アロマのやさしさ」はシャンプーで最も大切な洗浄成分に石油系合成界面活性剤や硫酸系、スルホン酸系のものを使用せず、アミノ酸洗浄成分を中心とした植物由来のものだけを使用しています。

 

全身洗える!美容と健康に役立てるアイテムです。

アミノ酸系洗浄成分は、硫酸系・スルホン酸系に比べると泡立ちや使用感は劣りますが、保湿因子を流さず頭皮を洗い上げるので、長期的に頭皮の健康を保つ最良の洗浄成分と言う事ができます。

 

 

また、アミノ酸洗浄成分を使うもう一つのメリットとして、洗浄成分自体に髪の損傷部分に吸着して保湿出来る点が挙げられます。

 

 

「アロマのやさしさ」に使用されているアミノ酸洗浄成分は、昆布やチーズなどに含まれるグルタミン酸から出来ていて、他の植物油や精油などの成分とバランスよく配合することで、髪を十分に保湿する力が備えられているのです。

 

 

更に、多くの市販シャンプーに含まれている、即効性のあるコーティング剤(低分子性カチオン界面活性剤)が含まれていないため、使い始めてすぐに髪質が良くなったような演出はありません。

 

 

しかし、裏返せばそれは、頭皮に強いダメージを与えないという事なのです。

 

 

つまり、本当に良いシャンプーとは、すぐに髪質が良くなったような印象はありませんが、優しくしっかりと髪を洗い上げ、長く使う中でゆっくりと髪や頭皮を健康な状態に導くものなのではないでしょうか。

 

 

この考え方に賛同される方が非常に多く、2007年の発売以来の累計販売本数が既に10万本を超えています。

 

 

ホームページからも購入出来ますが、東急ハンズの一部店舗でも販売していますので、実物をご覧になってからでも購入頂けます。

>>アロマのやさしさ【最安値】公式サイトはこちら<<