シャンプー アミノ酸系

石油系合成界面活性剤を一切使用していないアミノ酸シャンプーです。

「シャンプーは、本当に良いものを作ると売れなくなってしまう」

 

 

この言葉、奥行きが深いですよね。

 

 

顔のお肌のことは私たちは過剰なほど気にしますが、シャンプーなどのヘアケアにはあまりこだわらない人も多いです。

 

 

シャンプーに求めるものはたいてい、

 

  • 使い心地がいいもの
  • いい香りのもの
  • 手触りがつるんとするもの

 

といった感じではないでしょうか。

 

 

そこでこだわりを持って作られているアミノ酸シャンプー「アロマのやさしさ」についてご紹介します。

 

 

「アロマのやさしさ」は、髪の毛や頭皮の健康を一番に考えて開発された製品です。

 

 

使ってすぐに実感できる短期的な使用感や、表面的な美しさを演出するのではなく、ずっと安心して使える成分だけに絞ったシャンプーを作る、というコンセプトです。

 

 

市販のシャンプーにももちろん、髪の毛に良い成分はたくさん配合されています。

 

 

でもそれだけでは、1度使っただけで実感できる製品にはなりません。髪や頭皮には良くない成分でも、使い心地を高めるためだけに配合されている成分もあるのです。

 

 

そのシャンプー、これから先もずっと使い続けますか。

 

最高級オイル”ホホバオイル”をたっぷりと配合!

シャンプーの成分の中で一番使い心地を左右するのは洗浄成分です。

 

 

いくつかの種類がありますが、一般的に出回っているシャンプーの洗浄成分は、なんと住居用や洗濯用洗剤にも使われている洗浄成分ということをご存知ですか。

 

 

しっかりと汚れが落ちるので頭皮がすっきりと仕上がるのが魅力で、メーカー側もコストが安いのでよく用いられています。

 

 

「アロマのやさしさ」の場合は、アミノ酸系洗浄成分です。これはコストが高く、さらに洗浄能力がマイルドです。

 

 

メーカーとしては、売れないシャンプーは作れないので、どうしてもアミノ酸系成分を使いづらいわけですね。

 

 

でも、アミノ酸成分には、髪のダメージ部分に吸着してしっかり保湿してくれる、シャンプーの成分として一番良質な成分なのです。

 

 

1か月で1cmも伸びない髪の毛が、シャンプー剤を変えたからといってすぐに髪質が変わることはありません。

 

 

何年も長い目で使い続けることで健康な頭皮や髪の毛を育てる、「アロマのやさしさ」はそんな素敵なシャンプーなのです。

 

 

「アロマのやさしさ」は天然の保湿成分があるので仕上げのコンディショナーやトリートメントは基本的には不要です。

 

 

でもセットで使ってOKな、トリートメントやヘアオイルもラインナップされています。

 

 

5年後10年後の頭皮や髪の毛の健康を考えて、そしてお子様もお年寄りも、髪の毛だけではなくボディーにまで使える、優しい成分の「アロマのやさしさ」は、大注目ですね!お試しサイズもあります。

 

>>アロマのやさしさ【最安値】公式サイトはこちら<<